ひと皮むけた先輩の貴重な体験談! 先輩のUターン日記 U-turn Diary

就職活動では、自分の中で優先順位を決めて動くことが大切!

Uターン内定者インタビュー

Y.Mさん  自動車ディーラー/営業スタッフ 日本大学

就職活動では、優先順位を決めて行動することが大切です。自分の中で、優先して動かなければいけないタイミングを間違えると、その後の就職活動も上手くいかない可能性があります。
学業や試験、熱中している部活動など就職活動以外にも取り組んでいることがたくさんあると思いますが、その一つ一つにメリハリを持って、活動しなければいけないときにはしっかり行動し、一歩一歩前に進んで行ってほしいですね。
いろいろな人との出会いや交流を通して情報共有ができるのが、自分にとっての就職活動だったと、振り返ってみて思います。終わってみれば、あっという間かもしればせんが、今後の人生を決める重要な活動です。皆さんも、気負うことなく自分を信じて、行動に責任を持ちながら頑張ってください!

就職活動について

Q.1 就職活動をおこなうにあたり、情報収集のために活用したものは?
≫インターネット

Q.2 あなたにとっての企業選びのポイントは何ですか?
≫まずは、自分の興味のある業種を中心に選びました。そして、出身地である愛媛県の企業を研究してみました。

Q.3 就職活動を開始した時期は?
≫大学3年の8月頃から

Q.4 エントリーした社数は?
≫5社

Q.5 就職先を決めるにあたり、迷ったり悩んだりしたことはありますか?それはどんな内容でしたか?
≫全国への転勤の有無など。愛媛で家庭を持ちたいと思っていましたから

Q.6 就職先を決めるときに、相談した人はいますか?何を相談しましたか?
≫宇和島の親に相談していました。

U・Iターンについて

Q.1 インターンシップへの参加経験は?
≫なし。部活動があったため参加出来ませんでした。

Q.2 アルバイトを経験したことがありますか?何のアルバイトですか?
≫建設関係

Q.3 アルバイトの目的は?
≫奨学金などの返済のための貯蓄

Q.4 アルバイトの期間、内容と月の収入は?
≫6ヶ月程。月に約15万円

Q.5 県外の大学に進学してよかったと思うことは何ですか?
≫地元では経験できない事や、親元を離れての暮らしで自立心が強まりました。

社会人の先輩からのメッセージ これからチャレンジしたいこと

常に上を目指す!

☆U・Iターンを希望している(もしくは検討している)後輩へのメッセージ☆

≫まずは、自分の中での優先順位を決めてください。その優先順位を大きく間違えると上手くいきません。