佐川印刷株式会社

佐川印刷株式会社
企業名 佐川印刷株式会社
本社住所 〒791-8018 愛媛県松山市問屋町6番21号
電話番号 089-925-7471
業種 マスコミ・広告・印刷
設立 1952年7月
代表者 佐川 正純
資本金 1,000万円
従業員数 83名(2015年8月実績)
平均年齢 39.4歳(2015年8月実績)
事業所 本社(松山)、東京営業所、大洲営業所、宇和島営業所、吉田工場、松山工場
先輩の卒業学校 愛媛大、松山大、香川大、高知大、高知工科大、岡山大、山口大、島根大、県立広島女子大、福岡教育大、慶應大、日本大、中京大、立命館大、甲南大、松山デザイン専門学校、国際デザイン・アート専門学校 ほか
「もしかしてこの仕事、佐川印刷?」 事業内容をご覧になってびっくりされたと思います!!地元愛媛で頑張る企業として、様々なサービスを展開しており、業界の中でも挑戦的です!県内にとどまらず、県外でも目にする印刷物や広告、ホームページ、動画などはもしかしたら私たちが手掛けたものかもしれません。初めて私たちを知った方も、「もしかしてこの仕事、佐川印刷?」と感じていただければうれしいです。佐川印刷株式会社のホームページは実際にお客様に提供しているサービスそのもの!企業研究と同時に、お客様の視点で体感してみてください!!
Your Communication Partnerを目指して、内定・入社後もしっかりサポートします! 遠く離れた県外でも、様々な課題や研修の中で安心して社会人のスタートを切れるようフォローしていきます!入社後は、社内講師による研修や、社外研修、営業同行研修など、たくさんの方に触れながら経験を積んでいただきます。クロスランチ(部署や役職の垣根を越えたランダム形式のランチミーティング)などで、個性的かつ魅力的な社員との交流も深めてください。頼れる先輩がお待ちしております!!!
Your Communication Partnerを目指して、内定・入社後もしっかりサポートします! 遠く離れた県外でも、様々な課題や研修の中で安心して社会人のスタートを切れるようフォローしていきます!入社後は、社内講師による研修や、社外研修、営業同行研修など、たくさんの方に触れながら経験を積んでいただきます。クロスランチ(部署や役職の垣根を越えたランダム形式のランチミーティング)などで、個性的かつ魅力的な社員との交流も深めてください。頼れる先輩がお待ちしております!!!


「コミュニケーションで人と社会を豊かにする」という信念のもと、お客様のパートナーになるため様々な情報発信をお手伝いします。地元愛媛県でがんばる企業として、多様な形で地域の活性化をサポートしています。様々なサービスにトライし、常に新しい挑戦をつづけております。企画提案:御社のためだけの企画立案関連サービス、印刷事業:カタログやパンフレットなどの印刷サービス、広告事業:新聞や冊子などの広告掲載関連サービス、Web事業:ホームページサービスなどのWeb関連サービス、屋外広告事業:看板やのぼり、ハッピなどの屋外広告関連サービス、動画事業:空撮・PIPスタジオ撮影・PR動画制作などの動画関連サービス、EC事業(蜜柑屋):インターネットショップ運営

企業PR

■企業理念
Good Partner
私たちはマルチメディア社会の一翼を担いコミュニケーションをトータルにサポートできる企業としてお客様の「力」になります。
Professional Power
私たちは選ばれる技術、頼られる知識と知恵、信頼される人間づくりに努めプロフェッショナルなチームを目指します。
Human Stage
私たちは平等・公平・個の尊重を重んじお互いに尊敬し思いやれる人間関係を育んでいます。

■当社の強み
Your Communication Partner~コミュニケーションで、人と社会を豊かにする~をスローガンに、ひとりひとりの専門性を集結し、様々な方法でお客様の課題を解決していきます!

先輩からのメッセージ

【本社ソリューション 営業部 浦部 千恵(2008年入社)】

■どこの県からUターン?≫岡山県

私は大学入学時から、当然のように愛媛にもどって就職すると考えていました。南予出身の私は、長女ということもあり実家の近くで働きたいと自然に思っていました。進学の為、一度県外に出たことにより、いかに家族に支えられていたか、愛媛の風土が自分に合っているかを再発見できました。「当然」と漠然に思っていたUターンですが、この再発見によって決意は固くなりました。大学生活最後の1年間は松山に引っ越し、就職活動を行いました。慣れ親しんだ地元でさえ、「こんな企業があったんだ!」とこれまた再発見でした。愛媛にいても、全国や世界、広い業界で活躍できると就職活動を通して感じました。私は職業選択と同じくらい、「どこで生活していくか」を重要視しました。その考えは逆に、【仕事の規模、大きさは「場所」ではない。】と思うきっかけにもなりました。今は、「仕事に熱中できる」、「やりがいを感じて生活を楽しむ」ためには、心身ともに安心できる場所が大事だと実感しています。学生時代よりもはるかに長いこれからの生活を、どんな場所で暮らしていきたいかも、ぜひ考えてみてください。

採用担当者からのメッセージ

佐川印刷は、地元愛媛をもっともっと元気にしたいと日々考えています。愛媛から離れてみて感じていることはありますか?
やっぱり愛媛っていいな!それとも、愛媛を元気にせんといかん!かな?私は愛媛から一歩も外に出たことがありません。大好きだけど、離れてみた方が分かるっていうこともたくさんあることに気がついたのは、最近のことです。魅力を発見して、情報発信をする。ひとりひとりが持つ視点やアイデアが多様で豊かであればあるほど、大きな力になります。それは、まさに佐川印刷の仕事そのもの。皆さんの愛媛に対する気持ち、厳しさも優しさも全部、仕事につながっていきます。私たちの仕事は、ひとりの力で解決するのは難しい問題も、様々な専門性や経験を持った仲間が一丸となって取り組み、解決に導きます。コミュニケーションを大切にしているので、社長や上司、他部署の先輩など相談しやすい雰囲気もあります。困ったことだけでなく、やってみたいと思うこともどんどん提案して下さい!考えたことがかたちになる喜び、面白さを感じてください。学生時代のうちから、愛媛を見る眼を養った皆さんの力をお待ちしております。

【経営管理部 次長 加納 飛鳥】