森松水産冷凍株式会社

森松水産冷凍株式会社
企業名 森松水産冷凍株式会社
本社住所 〒794-0032 愛媛県今治市天保山町5丁目2-20
業種 小売流通、農林水産
設立 1967年4月1日
代表者 森松 敏
資本金 9,500万円
売上高 37億円(2014年2月期)
従業員数 85名(2015年11月実績)
平均年齢 43.1歳(2015年11月実績)
事業所 本社・工場/愛媛県今治市天保山町5丁目2-20
電話番号 0898-33-1772
関連会社 (株)オーシャンエクスプレス、(株)村上水軍
先輩の卒業学校 福山大学、近畿大学、岡山大学、長崎大学、水産大学校、鳥取大学、三重大学、愛媛大学、高知大学

養殖魚、一般魚介類、冷凍品の卸し、加工、輸出入

企業PR

■企業理念
新鮮で安心・安全な食品を厳選して取扱い、お客様に食の喜びを提供することで、従業員の物心両面の幸福と社会の発展に貢献します。
・共に目指すべき共通の価値観を持ち、一丸となって経営目的を遂行します。
・可能な限り地元に密着した最高の水産会社を築くことに最大限の力を注ぎます。
・利益は、経営目的遂行のための手段であって、健全な経営を支える一条件だと考えます。
・すべての部門において、常に顧客の視点に立って業務を遂行します。
・日々能力技術を磨き、組織の高度化を進めていきます。
・FA、OAを推進し、無駄なコストを撲滅して、会社の経営体質を強化していきます。

■当社の強み
世界基準の品質管理、検査、高鮮度保持体制を整備していることです。高い品質管理体制のもと、安心安全な製品を日本国内のみならず世界各国へお届けしております。

先輩からのメッセージ

【営業部 岡田 蓉子(2014年入社)】

■どこの県からUターン?≫鳥取県

私は、大学時代に漁業に関する研究をしており、将来的に地元漁業を盛り上げる仕事に携わりたいと感じていました。「自分たちの子供にも安心して食べさせるものを」というモットーを掲げ、自社商品に誇りをもって提供しているところに魅力を感じ入社を決めました。弊社は実際に、世界的衛生基準であるHACCP、EUHACCPも取得しております。
現在は、営業部にて既存顧客のフォロー、顧客新規開拓、商品の売れ行きマーケティング調査などに取り組んでいます。営業をしていると、人やモノ問わず様々な出会いがありますし、会社を代表してお客様にお会いし、お客様の求めている商品のご提案をすることもできます。特に鮮魚は皆様の食生活と密に関わりがあります。自分の仕事を通して日本のみならず世界の皆様の食、その先の健康に貢献していきたいです。また、年に数回世界各地で開催されるシーフードショーのへの参加も営業部での大きな仕事のひとつです。シーフードショーでは、産地直送の商品を求めて多くの大手バイヤーが集まるので、当社の商品をアピールできる貴重な機会となります。これからも、たくさんのお客様に喜ばれる商品を提供していけるように、頑張っていこうと思います。

採用担当者からのメッセージ

みなさん、はじめまして。森松水産冷凍株式会社では『自分の子供に安心して食べさせられる製品を作ろう!』というスローガンを掲げ、日々社員一丸となって製品づくりをしております。製造過程での衛生管理を万全に期すため、2004年4月に世界最高峰ともいわれるEUHACCPを取得し、積極的にノウハウの蓄積をはかってきました。そして、社員の環境整備による5Sの徹底と、衛生管理基準に適合した工場衛生設備も完備しました。私たち社員は国際的な衛生基準であるEUHACCPの認証を得た工場で勤務しているという意識を持って、安心・安全な製品を提供するよう努力しております。社員ひとりひとりが各得意分野で活躍しながら、お互いに切磋琢磨しながら活躍しています。地元愛媛から、日本全国、また全世界に向けて安心安全な製品を一緒に販売していきましょう。

【総務部 山本 浩子】