株式会社いうら

株式会社いうら
企業名 株式会社いうら
本社住所 〒791-0214 愛媛県東温市南野田410-6
電話番号 089-964-8880
業種 美容・健康・医療・福祉
設立 1973(昭和48)年12月
代表者 横畑 幸生
資本金 8,000万円(平成28年1月実績)
売上高 17億9,000万円(平成27年9月期)
従業員数 162名(平成28年9月実績)
平均年齢 36歳
事業所 本 社/愛媛県東温市
営業所/札幌、仙台、北関東、東京、名古屋、大阪、松山、福岡
プロフィール 私たちは車椅子をはじめ、介護ベット、ストレッチャー、入浴機器など、福祉・介護機器の開発・設計から製造、販売までを手がけるメーカーです。
全国に福祉・介護機器メーカーは数ありますが、その中でもオリジナリティが高く、介護される人にもする人にも使いやすい、付加価値をつけることで、多くのお客様の信頼を得ていると自負しています。そこにあるのは技術部の開発力、営業部のお客様との関係の構築、さらに他部署も一緒になって、商品開発に関わっていけることも大きいと思っています。
大企業だとなかなか味わえない、自分のアイデアや意見が取り入れられた商品が世の中に出て行くという経験は、大きなやりがいになりますし、きっとあなた自身も成長させてくれることでしょう。
当社の福祉機器を通じてみなさまに喜んでいただき、幸せに暮らしを送ってもらうことで社会貢献していくことが私たちの願いです。
TOPメッセージ 「福祉機器なら"いうら"だよね」と一番に声が上がるメーカーを目指して。 日本の人口約1億2000万人のうち、総人口に対する65歳以上の割合がピークに達するのが、2025年から30年。団塊の世代の人たちが介護を受ける年齢に達するのがその時期で、大きく市場が膨らむと予想されています。その時に向けて、当社はあくまでもオリジナリティに富んだ高付加価値の商品で勝負したいと思います。
今「日本一の福祉機器メーカーになる」という目標を掲げていますが、いくら市場が拡大するといっても、規模の拡大だけを求めるつもりはありません。
介護を受ける方や業界の関係者から「福祉機器といえばやっぱり"いうら"だよね」といわれるような存在感のある企業を目指します。
取引先 ピジョンタヒラ(株)、フランスベッド(株)、村中医療器(株)

■福祉・介護機器の研究開発、設計、製造、販売

車椅子、介護ベッド、ストレッチャー、入浴機器等の福祉・介護機器のメーカーです。研究開発から設計、製造、そして販売まで自社で一貫して行っています。

いうらの商品は介護を受ける方・行う方、双方のお役に立つオリジナルの福祉機器です。ご利用者の方がお一人で乗りかえができる車椅子や、入浴介助が驚くほど簡単操作で行える入浴リフトetc...今までの介護がずっと楽になり、より快適で安心便利な生活を送ることができる商品を生み出して高齢社会に貢献しています。

「福祉機器なら いうら だよね」と言っていただける、日本一の福祉機器メーカーを目指している、明るい挨拶と素敵な笑顔が自慢の会社です。

企業PR

■社会的使命

社是「信用」

約束を守り、安心して使ってもらえる商品づくりをすることにより、信用を確立する。

■当社の強み

*福祉機器…これからの高齢社会に貢献
*メーカー…開発・設計、製造、販売を一貫して手掛ける
*中小企業…企業と社員が共に成長

先輩からのメッセージ

【大阪営業所 中山 卓也(2009年入社)】

■どこの県からUターン?≫京都府

私は県外の大学に通っていて、現地で就職活動も行っていましたが、地元企業で働きたいという思いがあり方向転換をしました。もともと福祉の分野に興味があったこと、愛媛の企業ということもあり「いうら」へ入社を決めました。
当社はまだまだ全国的には知名度の部分で弱いところもありますが、一度使っていただくと品質の高さを実感してもらい、徐々に導入していただけるお客様が増えていっているところに手応えを感じています。愛媛の企業でありながら、日本全国を市場として勝負できるところに大きなやりがいを感じますね。
自分たちが作り上げた機器がこれからの日本が迎える高齢化社会の手助けになる。そこに生きがいを感じられる人と一緒に働きたいと思っています。

採用担当者からのメッセージ

就職先を決めることは一生を左右すると言っても過言ではありません。焦らずじっくり自分と向き合って、「これだ!」と思える会社、仕事を探してくださいね。
説明会に参加したり、先生や先輩に話を聞いたり、どんどん行動して悔いのない就職活動をしてください。動いた分だけ、何か見えてくるものがきっとあるはずです。

私は入社して早5年が経ちます。大変なこともたくさんありますが、入社当初に比べて仕事が楽しいと感じることも増えてきました。
皆さんが5年、10年経っても後悔しない会社選びができるよう、私もお手伝いしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【総務部 櫛辺 みゆき】